コンサルタント 千葉 悠樹

「暮らしたいところで思い切り働く」という選択肢があります

「暮らしたいところで思い切り働く」という選択肢があります

千葉 悠樹 Chiba Yuki

「本当は北海道で働きたいが、北海道には仕事が少ないので仕方なく首都圏で働いている」という話をよく聞きます。しかし、一方で北海道の経営者は優秀な人材を求め日々悩んでいるという現状があります。理念や事業への想いを共有し、将来会社の中核となれる人材を採用したいと考えている経営者は多く、実際に転職希望の方が目にする求人以外にも、潜在的な求人は数多く存在しているのです。

私は「暮らしたいところで働く」ことが何よりもその人自身のパワーになると考えています。その土地の空気・気候・食べ物・言葉・県民性…住んでしまえば当たり前になるような一つひとつの要素が、日々その人に元気を与え、前向きにさせ、自分らしく意欲的な仕事へと向かわせてくれると信じています。リージョナル転職を希望される方には、是非それを諦めないで欲しい、そう心から願っています。そのために私は企業へと足を運び、一つでも多くの潜在的な求人を顕在化させ、情報を発信していきます。

「北海道は景気が悪い」と嘆くよりも、「暮らしたいところで働く」リージョナル転職を成功させ、地元の企業を元気にすることで更なる雇用を生み出し、北海道を元気にしていく・・・そんな好循環を作る主体者になりませんか。私が全力でお手伝いさせていただきます。

プロフィール紹介

1979年7月 北海道札幌市生まれ
1998年3月 札幌大学 外国語学部 ロシア語学科卒業
北海道と関わりの深いロシアに興味を惹かれ、ロシア語を勉強。モスクワ大学へ1年間の留学を経験
2003年3月 北海道の学習塾へ就職
地元の子どもたちの進学を支援しながら、その先にある就職について考えるようになり人材業界を志す
2008年1月 全国に展開する人材派遣会社へ転職
札幌にて営業・キャリアカウンセラーとして勤務、その後地場の人材派遣・職業訓練を行う企業へ転職
2012年2月 リージョンズ株式会社へ入社
代表・高岡の提唱するリージョナル転職による地域活性化に強く共感し入社

関連情報リンク