キャリアコンサルタント 久保 ちひろ

「故郷の北海道で活き活きと働きたい」、
その想いを全力で応援します

「故郷の北海道で活き活きと働きたい」、その想いを全力で応援します

久保 ちひろ Chihiro Kubo

「北海道は大好きな場所だけれど、魅力的な仕事がないし、キャリアアップも望めない」そんな風に思いながら道外の企業に就職し、そのまま戻る機会がなく今日まで過ごしてこられた方もきっと多いのではないでしょうか。また、北海道の外で働きながら、一方で道内の企業や求人についての情報を得ることは決して容易ではなく、具体的な転職活動に踏み込めないでいる方もいらっしゃるのではと思います。

私自身、新卒で本州の企業に就職し、このまま北海道へ戻ることはないだろうと思い込んでいたところ、たまたま縁あって北海道へのUターンを真剣に考えるようになりました。しかし、故郷とはいえ北海道にどんな会社や仕事があるのか詳しい知識がない中、どのように転職活動を進めたらよいか分からず、大きな戸惑いと不安を感じていたことをよく覚えています。

そんな経験を踏まえながら、「リージョナル転職」を実現した一人として、「故郷の北海道で活き活きと仕事をしたい」と願う皆さんのため、転職活動を全力でサポートをさせていただきます。実際に経営者の方々にお会いし、北海道には多くの魅力的な企業が存在していることを知りました。そしてそれらの経営者は、優秀な人材との出会いを心から求めています。これまで培ったご経験を活かしながら、お一人お一人が自分らしく、大きな遣り甲斐を持って益々活躍できる場は必ずあるはずです。北海道へのご転職に関してお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

プロフィール紹介

1984年1月 北海道旭川市生まれ
山々に囲まれた豊かな自然があふれる街で高校卒業までを過ごす。
2007年3月 北海道大学 法学部 卒業
ハワイ大学へ一年間の交換留学を経験。多国籍な環境で英語と政治学を学ぶ。
2007年4月 大手鉄鋼メーカーに入社
東京本社にて産業機械の海外営業に従事。東南アジアを中心に世界各地の顧客を担当。
2012年3月 5年間勤務したメーカーを退職
結婚を機に北海道へのUターンを決める。
2012年4月 リージョンズ株式会社へ入社
「暮らしたい場所で思い切り働く」という理念に強く共感。大好きな北海道で地元企業と人に貢献できる仕事に魅力を感じ、入社を決意。

関連情報リンク