THE ONE WHO PLAYS “REGIONS”LIVES AS A GLOBAL MAN.

GLOBAL
日本の仕事を探す海外の方へ

2018年3月16日

#004 株式会社ダイヤ書房

   

事業の多角化に積極的な企業/日本の書籍文化及び教育現状について学ぶ/教育現場での営業活動を体験

小売業(書店店員)、営業職(高校、大学、専門学校)

インターンシップ詳細

[想定される業務]
・書店員としての接客、品出し、陳列など
・学校現場への営業活動
・営業会議への出席
[学生の学び]
・書店という特殊な業種での小売業を経験する事で、日本の文化に触れる事ができる
・学校現場という普段出入りできない現場で先生との商談を通じ、日本の教育現場を経験できる

必要言語の種類、能力

ビジネスレベルの日本語 (JLPT N2程度)

研修可能期間

1週間
※研修時期として7月中旬 ~9月上旬が標準です。(お盆時期を除く)
※期間の調整可能、ご相談ください。

手当の有無

通勤費手当の有無

研修地

北海道札幌市

企業概要

企業名 株式会社ダイヤ書房
所在地 北海道札幌市東区
売上高 29億6600万円
従業員数 80人
設立年月日 1986年8月
URL http://ww.daiyashobou.com/
事業内容
  • バーゲンブック事業:倉庫在庫をアウトレット本として出庫、全国のスーパーや百貨店などへ卸販売
  • 進学情報媒体事業:全国の大学・専門学校の最新の進学情報が掲載されたリーフレットを全国の高等学校約2000校に常設配布、進学相談会の開催など
  • 教科書/教材販売事業:全国の高等学校や専門学校へ教科書
  • 発送業務、各種検定受付
  • 店売事業:札幌市内店舗での書籍・文具販売
会社特徴 ・創業以来、札幌市を中心として、書店での店売事業、高等学校を中心とした教科書・教材販売をメイン事業として売上げを伸ばしてきた。
・近年は書店を1店舗に絞り、事業の軸を今後更なる需要が見込まれる進学情報媒体やバーゲンブック事業にシフトした。その結果、売り上げの95%を占めるまでに事業を成長させ、現在では書店の枠を超えた事業を全国に展開している。

© 2018 REGIONS, All Rights Reserved.