代表メッセージ

何を思い、何をしようとし、リージョンズを立ち上げたのか。
代表の思いをご紹介します。

北へ還るあなたを全力で応援します

高岡幸生 Takaoka Yukio

私たちは「地元には魅力的な求人がない」「地元には優秀な人材がいない」そんな言葉とは決別したいと考えております。人間誰しも、叶うことなら自分の生まれ故郷で働きたいと思っているはずです。しかしながら求人が見つからない、あるいは採用条件が悪いなどの理由でそれが簡単ではない、実現できないまま歳月だけが過ぎていく、こういった状況を何とかしたい、そんな思いで“地方への転職を支援する”リージョンズ株式会社を2008年5月に故郷である北海道札幌市に設立いたしました。

私たちの経営の目的は「人と企業の永続的な成長に貢献する」ことです。 “人と企業の永続的な成長”との言葉には弊社の基本的な人間観が込められています。つまり“人はすべて等しく成長を志向するものである”という人間観であります。私たちはいつも皆様の“価値観”に思いを馳せます。おひとりおひとりが心に秘めている本来ありたい姿はどんなか、挑戦したいことは何か。この問いを投げかけ続けることを通じておひとりおひとりが考える“成功”に向け伴走してまいります。

私たちは最も勤勉な会社であり続けます。勤勉とは求人案件開拓を決してやめない、との意味です。それは新しい求人情報を常に保有していることが皆様の就職活動にとっての最大の価値であると考えるからです。優秀な人材を採用したくても出会いがない成長意欲ある中小中堅企業の経営者をご紹介し、その出会いを地域企業の成長につなげ、結果として地域の活性化に貢献します。

私たちは人間力を高め続けます。人材紹介に関わる人間はあらゆる仕事の中でも最も人間力を磨き続ける覚悟が必要と思っています。子供の頃から親に言われた「ごまかさない」「言い逃れをしない」「知ったかぶりをしない」「遅刻をしない」といった人としての礼儀つまりしっかりした倫理観を持つ、ここに日々邁進していきたいと思っております。候補者と経営者の出会いを創造する私たちに求められる判断基準は揺るぎない倫理観でありそれ以上でもそれ以下でもないのです。

プロフィール紹介

1967年7月 北海道札幌市生まれ
札幌オリンピックの時に5歳、高度成長で景気の良い北の都に育つ
1991年3月 北海道大学 法学部卒業
大学時代はプロデュース系サークルで会長を務める。学習塾の講師としても活躍
1991年4月 株式会社リクルート入社 人材開発部
北海道・東北でのリクルートの新卒採用部門に配属。採用面接の基礎を学ぶ
1992年10月 広告事業部へ異動
中小・中堅企業オーナーへの求人広告の営業で宮城・山形・福島を担当
1997年4月 福島営業所設立
福島県の企業経営者から支持され業容を拡大、同社では久々の営業所設立を実現
2002年4月 札幌HR事業グループマネジャー
故郷へのUターン転勤を希望して異動。管理職になり売上を2倍に拡大
2004年4月 新潟支社長 兼 新潟HR事業グループマネジャー
管理職としての手腕を買われ新潟支社に異動。ここでも業績を取引先3倍、売上2倍に拡大
2006年4月 狭域HRカンパニー カンパニーオフィサー
管理職としての実績を評価され売上100億円・従業員400人の部署の責任者に
2008年5月 株式会社リクルート退社。リージョンズ株式会社設立、代表取締役就任
人間、地方で暮らすほうがいいに決まってる!!を旗印に地方転職専門の人材ビジネス会社をUターン起業
2009年1月 株式会社リージョナルスタイル設立に参加、同社代表取締役就任。
日本一案件数が多く高品質の人材ビジネス企業ネットワークを作るための活動を開始

関連情報リンク