サービスの特長

リージョンズの4つの特長

地元の求人情報に特化

地方には知名度がなくとも良い経営をしている会社がたくさんあります。しかし、そうした会社の求人情報を自力で見つけ出すのは簡単ではありません。私たちは「求人案件開拓を決して止めない」を合言葉に日々地域を廻り、埋もれた求人ニーズを発掘すべく地元企業との関係構築に尽力しています。その結果、当社が扱う求人案件の90.7%は地元本社の企業が占めています(2013年6月時点)。
また経営者から直接オーダーされた中核ポジション案件(事業マネジメント・経営管理・経営企画・経理財務・海外事業担当等)も多数お預かりしています。これらの求人案件の多くは、経営戦略と直結しているため秘匿性が高く、他の求人メディアには掲載されておりません。

気持ちや価値観に基づいたキャリアコンサルティング

コンサルタントは単にご希望やご経歴に沿って求人情報を提供するだけではありません。皆様の転職の目的やその背景にある価値観にまで思いを馳せ、真のキャリア・パートナーとして関わらせていただきます。年間50時間に及ぶキャリアカウンセリング・コーチング研修を実施しコンサルタントの育成に努めているのもそのためです。
転職のゴールは目先の就業先を得ることではなく、転職後、永きに亘って充実した人生を実現することです。その転機に関わる私たちは高い倫理観と人生哲学を持って仕事に臨まなければならないと考えています。常に利他の心に基づいて対応することはもとより、一人ひとりのコンサルタントがまず自身の人間性を磨き続けることに努めています。

本質的に企業・求人情報を理解

多くの転職エージェントは企業側と転職者側で担当が分かれている「分業制」をとっています。しかし、当社はやや非効率かもしれませんが、あえて一人のコンサルタントが企業・転職者の両方を担当する方法をとります。
一人ひとりのコンサルタントが採用側の状況や、現場の生のニーズに触れているため、単に事業の概要や職務内容にとどまらず、企業の歴史・組織風土・経営理念・哲学といったより深いレベルでの企業理解とそれに基づいた情報提供が可能です。
また、経営者と直接やりとりをしているケースも多いため、採用背景を本質的に把握できているだけでなく、他の応募手段と比較して、選考スピードや書類選考通過率にも差がでてきます。

全国に拡がるネットワーク

2008年設立の当社。歴史はまだ浅いですが、首都圏で20年に亘る経営実績と確かなノウハウを持つ「クライスアンドカンパニー社」をはじめ、それぞれの地域に根差した志ある転職エージェントと提携し、全国規模のネットワークを形成しています(『「リージョナルスタイル・ネットワーク」 9社が連携し1都15道県をカバー※2013年6月現在)。
合同研修や情報共有会を通じて各社が切磋琢磨し国内最高水準の転職支援サービスの提供を目指しています。